読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャイムの鳴る森に行ってきた

奈良県北葛飾郡王寺町にある「陽楽の森」というところで開催されている『チャイムの鳴る森』というイベントに行ってきた。

『チャイムの鳴る森』は里山の中でご飯を食べたり音楽を聴いたりアート作品を鑑賞したり林業について学びましょうというイベント。

f:id:diwar:20140525004652j:plain

JR畠田駅を出て右を向いたところ。中央奥に見えてる山が会場。

f:id:diwar:20140525004814j:plain

駅周辺の住宅街を抜けるとこんな風景。

f:id:diwar:20140525004828j:plain

この看板の右が駐車場。左奥に会場への入口がある。

f:id:diwar:20140525004838j:plain

会場入口。進むと受付ブースがあってパンフレットが貰える。

f:id:diwar:20140525005515j:plain

中央の一際立派な木がシンボルツリーとのこと。手前には薪を結束して作ったスツールが置いてある。

f:id:diwar:20140525010406j:plain

妙に神秘的なタケノコ(?)のオブジェ。

f:id:diwar:20140525010439j:plain

穴を掘ってる人と穴に入ってみてる人。

f:id:diwar:20140525010540j:plain

森の中に大きな写真が飾られていておもしろい。

f:id:diwar:20140525010621j:plain

道は歩きやすく整備されている。

f:id:diwar:20140525010746j:plain

竹の根元がこんな風になってるとは知らなかった。

f:id:diwar:20140525010651j:plain

竹を編んで秘密基地を作っていた。内側に土壁を塗っているところだった。本格的。子供に大人気だった。

f:id:diwar:20140525010944j:plain

色んな物に目を奪われているうちに結構な高さまで登って来ていたりする。

f:id:diwar:20140525011216j:plain

f:id:diwar:20140525011229j:plain

お店がたくさん出ていた。飲食店や生活雑貨やアクセサリーを売っているお店とか。歩いているとコーヒーのいい香りがしたりする。

f:id:diwar:20140525011433j:plain

音楽の演奏もある。


森のポストカードマシン テスト1 - YouTube 自分が行った時にはもう電池切れでやってなかったけど、これも人気だった。機械を操作して自分だけの葉っぱのポストカードが作れる。

f:id:diwar:20140525011343j:plain

ブランコ、ツリーデッキ、重機。

f:id:diwar:20140525011548j:plain

f:id:diwar:20140525012457j:plain

f:id:diwar:20140525011601j:plain

ツリーデッキに登ると結構な高さ。

f:id:diwar:20140525012633j:plain

ツリーデッキの階段を上から見下ろしたところ。手作り感あふれる柔らかい曲線と直線に加工された部材のコントラストが見事だった。

f:id:diwar:20140525013010j:plain

f:id:diwar:20140525014946j:plain

「現代の木こりは山でどんな風に仕事をしているのか」というのを実演していた。

三つの作業を見ることが出来た。

  • 木を伐り倒すところ。(1枚目の中央奥)
  • 1枚目の真ん中くらいの高さにワイヤーが張られていて2枚目の機械を使って右奥から切った木を手前左の重機の前まで移動させてくる。今回はパフォーマンスの為にワイヤーを低く張っていて木を引きずって移動させる形になっていたけど、本来は地上50mくらいの高さで直線で1kmといった距離を移動させるとのこと。
  • 重機はまず木を持ち上げて枝を切り落とし、次にその状態から3mの長さになる様に切断していくというのを流れ作業でやっていた。

といった感じで少人数でかなり効率的に作業が進められるようになっているのが分かる。また、木が生い茂っている山に重機を入れるのはなかなか難しかったり、切った木も1kmという距離を曲がらずに移動させる必要があったりでかなり頭を使って仕事をしているという風に仰っていた。

今回のようなイベントを通して林業に関心を持ってもらって、もっと林業と社会で接点を持ちたいというようなことも仰っていた。


とても楽しいイベントだった。なんとなくドラえもんに出てくる学校の裏山に遊びに行くような感覚だと思う。今日は天気が良かったので日向にいると暑かったんだけど木陰に入るとちょうどいいくらいの涼しさで木洩れ陽も綺麗という最高のシチュエーションの中、おもしろいことやってるのが見れたという感じ。会場が結構な広さなので歩きまわるだけでも楽しい。人が通るために踏み固められた道とそうでないところで地面の硬さも違ってふかふかのところを歩くのが気持ち良かったり、いろいろな感覚が刺激される。会場で食べたオムライスも美味しかった。

親子連れも多かったし、老若男女楽しめると思う。

まだ1日あるので興味のある方は是非。

項目 内容
イベント名 休日うら山フェスティバル チャイムの鳴る森
会場 奈良県北葛城郡王寺町 「陽楽の森」
期間 2014年5月24日-25日
ウェブサイト http://chai-mori.com

※入場無料

f:id:diwar:20140525023213j:plain